TEAM SELECT

コラムColumnW杯 空中戦勝率ランキング。

HOME » W杯 空中戦勝率ランキング
W杯 空中戦勝率ランキング
2014.7.18

ブラジル・ワールドカップの空中戦勝率のランキングを、敵陣・自陣それぞれまとめた。

敵陣空中戦勝率ランキング

敵陣での1位はアメリカ代表のボランチとして活躍したジョーンズ。2位以下は5人FW陣が並んでおり、韓国代表の長身FWキムシンウクや、少ないチャンスで日本を苦しめたギリシャ代表のサマラスらがランクインしている。

この中で最も身長が低いエネルバレンシアも47.4%と奮闘。3点を挙げ、FW不足と言われていたエクアドル代表の攻撃に貢献した。

自陣空中戦勝率ランキング

自陣での1位はオランダ代表のデフライ。同じく最終ラインを担ったフラールも8位に入り、ともにオランダの守備を支えた。

空中戦回数の基準値を敵陣と同じ15に設定したためランク外となったが、日本代表の吉田麻也は自陣空中戦10回中9回勝利している。



W杯全試合結果
http://www.football-lab.jp/worldcup/match/

W杯のゴール、アシスト、プレー数ランキング
http://www.football-lab.jp/worldcup/summary_player/?year=2014

W杯 得点となったシュートの距離ランキング
http://www.football-lab.jp/column/entry/541/

W杯 パススピードランキング
http://www.football-lab.jp/column/entry/543/

PICK UP Column